女子なら知ってて当たり前!まつ毛もルミガンで育毛する時代

4月, 2015

now browsing by month

 

発毛に悪い食べ物とは?

女性は特に目のメイクに重点をおいてする方が非常に多いです。まつげが物足りないためにつけまつげやまつげのエクステを使っている方はたくさんいます。しかしもし自分のまつげそのものが長く、ボリュームが出たらどうでしょうか。余計なことをせずとも魅力的な目に見えることでしょう。ルミガンはそんな女性たちの願いを叶えるために生まれたまつげ専用の育毛剤です。ルミガンはもともとは緑内障のための点眼薬でした。しかしその治療の中でまつげが増えたという報告が患者たちから出てきたのです。ルミガンを使用することでつけまつげがいらなくなるだけではなく、マスカラなどのメイクも必要ないほどの効果が出たという方もいます。

しかしこのルミガンはあくまで育毛剤ですから、これだけではなく、できれば効果を相乗するような食べ物なども摂取しておくのが良いでしょう。髪に良い食べ物といえばアミノ酸をたっぷりと含んでいるものですから、卵や豆類、乳製品などがオススメです。ビタミンA、B2、B6なども効果的だといわれており、これを効率よく摂取できる食べ物は緑黄色野菜です。ピーマンやにんじん、かぼちゃ、トマトなどがそうです。逆に発毛に悪い食べ物は塩分が多いものです。日本人でも大好きな方が多いラーメンはそれに含まれてしまいます。そして糖分が多いものです。アイスクリームやケーキ、お菓子などがそうです。塩分も糖分も摂りすぎてしまうと血流を悪くしてしまいます。髪と血流は深い関係がありますので、それを悪くする食べ物はあまり食べ過ぎないようにしたほうがいいでしょう。全く食べないというのはまた問題がありますから、適度にするか控えめにしておくというのが良いです。

まつ毛を伸ばす食べ物とは?

まつ毛を伸ばすために良い食事には、髪と同様に昆布やわかめ、海苔などのヨウ素を多く含む食品を摂ることです。
同時に、亜鉛や鉄分なども甲状腺ホルモンの分泌を整える採用があるので、ひじきや牡蠣などもお勧めです。

さらに、ビタミンB群を含む食材を積極的に摂ると良いのですが、そのためには、肉類、野菜、魚、乳製品などのたくさんの食品に含まれているため、バランスが良い食生活を目指すことが大事です。

食べ物でもまつ毛を伸ばすことを目指した食生活が出来ますが、ルミガンは、市販のまつげ美容液とは違い医学的にまつげの増毛、育毛効果が認められているので人気が高くなっています。
増毛や育毛に効果的な成分を含んでいるので、ボリュームアップに非常に高い効果が期待できます。

食生活を見直すと同時に、ルミガンを使用してみるとさらにまつ毛の増毛や育毛を目指せるようになります。

つけまつ毛やエクステでは、メイクをしないとまつ毛の印象が変わらないというデメリットがありますし、メイクもそれだけ目元やまつ毛にダメージを与えないようにスキンケアを行わないといけません。
さらには、過度のアイメイクを行うと目にも支障が出てくる可能性も少なくありません。

その点、ルミガンなら食品や医薬品の安全性や有効性を審査するアメリカの行政機関が、まつ毛の増毛や育毛に効果があると認められている唯一の成分を配合しているので安心して使用することが出来ますし、成功すれば素顔であっても魅力的なまつ毛になれるというメリットがあります。
海外医薬品サイトを活用して購入する方が、一般的になっているのはそれだけ信頼性が高いからです。

食生活の見直しと共に、ルミガンを検討してみるとまつ毛を伸ばすことが出来るようになります。